売却について

日本美術保全協会が業界NO.1の買取ができる理由

はじめて美術品を売却される方へ

大事な美術品を売却される時に、ご心配事はありませんか?

  • 初めての売却で不安に感じる
  • 無理やり売らされることはないのか?
  • 資産売却の際の時価評価はしてくれるの?
日本美術保全協会では美術品の保全を第一に考えております。
そのため、美術品を大事にしてくれる方のみにしか、販売を行っておりません。
買取価格は他店と見比べて頂ければ一目瞭然!
大事な美術品が買い叩かれるのは、全てのお客様が嫌がることとなります。
当社では利益を第一では無く保全を第一に考えておりますので、業界No1の買取価格をご提示することが可能となります。
やっぱり他店で売りたい…そんな場合でも大丈夫!
万が一、他店の方で売ることを決めた場合でも、弊社から他店に直接ご郵送も承っておりますのでお気軽にお申し付け下さい。
日本美術保全協会が選ばれる3つの理由
美術保全
美術品をしっかり扱ってもらえると思ったから。
高額買取
他社の買取金額よりも高額だったから。
接客対応
柔軟な対応や応対等が良かったから。
お客様が当社をお選びになった一番の理由
作品の売却理由について
個人様の場合
個人様の方より特に強いご要望があるのが、大切な作品だから大事にしてくれる方に譲って下さい。
当社では作品の保全を第一に考えておりますので、ご安心下さい。

売却理由

  1. 引っ越しなどで飾るスペースが無くなった為。
  2. 新たに作品を買ったから。
  3. 相場や価値などを事前に知っておきたい。
  4. 故人が所有していた作品なので、処分を検討したい。
  5. 相続の為譲り受けたが、税金の支払いの為等
法人様の場合
法人様の方から特に強い要望があるのが、可能な限り高い買取金額で買い取ってほしい。
当社では作品の価値のわかる方のみにお売りしておりますので、高価買取が可能となりますので、ご安心下さい。

売却理由

  1. 流動資産の見直しの為。
  2. 前社長が購入した作品だが、現在の会社のイメージとは合わないため。
  3. 税理士・会計士と相談した結果、売却を検討したい。等
破産管財人様の場合
破産管財人様の方から特に強い要望があるのが、可能な限り高い買取金額で買い取ってほしい。 当社では作品の価値のわかる方のみにお売りしておりますので、高価買取が可能となりますので、ご安心下さい。

売却理由

  1. 処分をする際に行政上の手続きに見積書が必要なので、見積算出額を出してほしい。
  2. 破産した会社が保有していたが、作品名や作家名が不明の為、処分方法に困っている。
  3. 破産管財人として債権者により多く配当金を出したいので、高額買取している会社を探している。等

無料査定致します。お気軽にお問合わせください。

絵画・骨董品・西洋アンティーク等 美術品の買取
お電話でのお問い合わせ 全国共通[通話料無料] 0120-113-331